忍者ブログ
跡地。
| Admin | Write | Comment |
カウンター

キッズgooはじかれサイト同盟
◆リンク用バナー

1人1日1クリック
プロフィール
HN:
Rabenschwarz
性別:
男性
自己紹介:
メールアドレス:
anti-jasrac_2007jlp★mail.goo.ne.jp
(送る時は、★を@に変えて下さい)
バーコード
ブログランキングリンク

人気ブログランキング 週刊ブログ王
年代別ブログ図鑑

人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
ブログ内検索
最新コメント
[05/27 汐里]
[05/21  寺田隆夫]
[04/17 エディ]
[03/02 kei]
[12/25 yns]
[12/25 行方不明者774号]
[12/21 Rabenschwarz@管理人]
[12/20 sawa]
[11/11  ]
[11/11  ]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 其の壱其の弐では、主に選挙街宣車を無駄の象徴として挙げた。選挙街宣車から放たれる声が、勢いや音量の割に如何<いか>に中身の無い陳腐な台詞<せりふ>で占められているかを確認した者もいる事は想像に難くない。
 そして今、国会議員選挙や道府県知事選挙はおろか、道府県議員選挙以上(※注1)に政策が解らない上に人数が遥かに多い、市町村議員選挙の街宣車が相変わらず騒音を撒き散らしている。内容は其の弐で記した通りで、僅かに異なる所と言えば、個人演説会のお知らせ並びに往来での演説が入る位である。
 <もっと>も、私は市町村議員選挙自体を<おら>だの村の先生<しぇ~んしぇ>』を決める為の下らない儀式と考え、尚且つ公言して<はばか>らない。(※注2)
 前振りが長くなったが、今回扱うのは個人演説会並びに往来での演説である。

拍手[0回]

PR
 其の参の補足説明である。
 私が既存の選挙法に<>ける市町村議員選挙を、殊更『<おら>だの村の先生<しぇ~んしぇ>』を決める為の下らない儀式と見做す事に関するものである。
 此処<ここ>まで蔑むのは、4年前の4月初めのちょっとした騒動に由来する。騒動と言っても、私と友人、市議候補者と役員2~3人の非常に小規模な物である。
 残念ながら舞台は地元山形市では無く、偶々<たまたま>出かけていた仙台駅周辺である。

拍手[0回]

 前回、政策を有する証拠を一切見せない候補者を乗せた選挙街宣車が大音声で中身の無い定型文を繰り返していると書いた。今回は其の定型文の内容である。
 定型文と言っても、定義されたものでは無い。選挙街宣車から大音声で喚き散らされている、余りにもよくある言葉だけで構成されているからである。以下に其の一部を紹介するが、諸兄等も嫌と言うほど耳にしている筈であり、多少の差違は有るのかも知れない。然し、共通して言える事は、其の大音声に、政策に関するものが一切存在しない事である。

拍手[0回]

 東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の余震…と言っても本震クラスの揺れが未だに続く中、都道府県議と知事を決める統一地方選挙が明後日行われる。日本国家への影響力が大きい割りに、候補者・有権者・既存議員共に慢性的且つ致命的な人材不足並びに異常に極端な質の低さを誇る(笑)東京都については、既に震災の被害(主に津波・停電・被曝)の無い地方の有志によって散々語り尽くされた後である事は想像に難くないので、此処では割愛する。

 本来選挙とは、候補者が抱懐する政策と政策実現の為の具体策を公開・確約し、国民に判断して戴く為の非常に重要な国事である。
 余程の辺境では未だに続いているらしい、政策が無く知名度だけ高い資産家を『<おら>だの村の先生<しぇ~んしぇ>』として崇め、無条件に票を投ずる、旧く悪しき陋習の蔓延<はびこ>る愚劣なイベントでは決して無い。
 投票基準を左右するのは各候補者が抱懐し、国民に対して公開・確約した政策並びに具体策のみであり、知名度や年齢・スローガンなんかは投票基準とはなり得ない。

拍手[0回]


Copyright c 漆黒ノ軍皇。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]