忍者ブログ
跡地。
| Admin | Write | Comment |
カウンター

キッズgooはじかれサイト同盟
◆リンク用バナー

1人1日1クリック
プロフィール
HN:
Rabenschwarz
性別:
男性
自己紹介:
メールアドレス:
anti-jasrac_2007jlp★mail.goo.ne.jp
(送る時は、★を@に変えて下さい)
バーコード
ブログランキングリンク

人気ブログランキング 週刊ブログ王
年代別ブログ図鑑

人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
ブログ内検索
最新コメント
[05/27 汐里]
[05/21  寺田隆夫]
[04/17 エディ]
[03/02 kei]
[12/25 yns]
[12/25 行方不明者774号]
[12/21 Rabenschwarz@管理人]
[12/20 sawa]
[11/11  ]
[11/11  ]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 今回は、既にな物と化した現の歪みが、の圧力によって放置させられた場合に起こり得る事、並びに国の辿る末路をシミュレーションしてみる。長くなるので、2つに分ける。
 結論から先に言うと、の辿る末路はである。衰退し混乱するの道連れになるか、を国是とする三悪の侵略が最も考えられるケースである。極端と思われるかもしれないが、の著しい軍拡傾向、並びに不安定な政情がその可能性を示唆している。(特に)
 まず、現では国防の一部を在日米軍が肩代わりする事が前提になっている。しかも、単独では、装備不足で本土防衛すらままならない上に、燃料や弾薬の備蓄量がほとんど無い(※注)。最近の活動家は、保持の完全否定によってを煽動しているが、それは即ち、単独で国防を担えと言っているのである。の持つ戦力を多少聞きかじった事のある者ならば、この連中の主張が如何にで馬鹿げたものであるかが、容易に判断がつく。要は、は"単独で戦えない軍"なのである。

(※注)…燃料は1週間分、弾薬は僅か3日分しか蓄えられてないという。最低でも2~3ヶ月分は蓄えておかなければ話にならない。

[関連記事]
憲法も法律も"法"である(1) ─不磨の大典を創りあげた護憲派の"愚"─
南朝鮮で「親日派」財産を没収 ─盧武鉉=劣化版ヒトラー─
ブログランキング


[関連リンク]
 予想通り、はこの話題に引っ掛かる事すら書かない。愚民を騙そうと必死になりすぎ、現実を直視しようとしない姿勢の現れである。並びに、の主張が完全に間違いである証拠でもある。
・反護憲】
  
【中立その他】


[関連リンク](URL付き)
・反護憲】
http://medialiteracy.blog76.fc2.com/blog-entry-1193.html
http://anti-antijapan.com/modules/nmblog/response.php?aid=92
http://blogs.yahoo.co.jp/seidoukai_7771/32879852.html
【中立その他】
http://blog.goo.ne.jp/ss007_2007/e/6e452464dae758223b2212f34edddbca

拍手[0回]

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[54] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44]

Copyright c 漆黒ノ軍皇。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]