忍者ブログ
跡地。
| Admin | Write | Comment |
カウンター

キッズgooはじかれサイト同盟
◆リンク用バナー

1人1日1クリック
プロフィール
HN:
Rabenschwarz
性別:
男性
自己紹介:
メールアドレス:
anti-jasrac_2007jlp★mail.goo.ne.jp
(送る時は、★を@に変えて下さい)
バーコード
ブログランキングリンク

人気ブログランキング 週刊ブログ王
年代別ブログ図鑑

人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
ブログ内検索
最新コメント
[05/27 汐里]
[05/21  寺田隆夫]
[04/17 エディ]
[03/02 kei]
[12/25 yns]
[12/25 行方不明者774号]
[12/21 Rabenschwarz@管理人]
[12/20 sawa]
[11/11  ]
[11/11  ]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 まず結論から言うと、「において、と称している者は、彼等がと称している者よりも、考え方において遥かにである。」となる。
 ・特亜()、これらのいずれかが話題に挙がった時、この傾向が矢鱈と顕著に出て来る。昨今の論もそうだが、毎年恒例のによるが起こる際、どもからこの傾向が確認できる。細かい事例を挙げるとキリが無い上に似たようなものが多すぎるため、以下より数回に分けて纏めてみる。

1.
├1-1.真性極左と特亜のを盾に、のための軍(含む)を消して丸裸|にしようとしている。
|└→の欠如は元より、が把握出来て居ないばかりでなく、先を見たシミュレーションすらも出来て居ない。思考傾向は直後の厭戦気運その物で、から学習する能力も無い。当然ながら、こんな連中がを語る資格は全く無い。
├1-2.での多くの犠牲を盾に、に必要とする物すら作らせようとしない。
|└→の欠如は変わらないが、真性極左よりはを把握する能力はある(ただし、五十歩百歩と言った所だが)。思考傾向は直後の厭戦気運で、その時代から進化していない。進化していたとしても、特亜のに基づいたを中心とした戦後から抜け切っていない。を盾に語るのは、その時代から進化していないからである。
├1-3.…たまにを持つ者もいるが、考えていることは>とどっこいどっこい。やそれ以上の病的な者の主張に特有の矛盾に気付いている者もいるが、殆んど期待出来ないのが実状。
└1-4.中道並びに…周囲の国家の状況、並びにから判断して、設備増大が必須であることを認識している。
 └→の差は人によって様々だが、と違って端から受け入れないなんて事は無い。周囲のから判断して、多かれ少なかれ設備を増やさねばならないのが共通認識の一つである。思考基準はであるため、非常にまともである。

 これらから、思考基準年代は以下の通りとなる。
真性極左…1918~1921年頃
…1945~1946年
…1953~1960年頃
中道並びに…遡っても2001年以降

[関連記事]
右派、左派(1) ─ステレオタイプなイメージとの乖離─
右派、左派(2) ─保守、革新、真逆─
ブログランキング

拍手[0回]

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[69] [68] [67] [66] [65] [64] [63] [62] [61] [60] [59]

Copyright c 漆黒ノ軍皇。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]