忍者ブログ
跡地。
| Admin | Write | Comment |
カウンター

キッズgooはじかれサイト同盟
◆リンク用バナー

1人1日1クリック
プロフィール
HN:
Rabenschwarz
性別:
男性
自己紹介:
メールアドレス:
anti-jasrac_2007jlp★mail.goo.ne.jp
(送る時は、★を@に変えて下さい)
バーコード
ブログランキングリンク

人気ブログランキング 週刊ブログ王
年代別ブログ図鑑

人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
ブログ内検索
最新コメント
[05/27 汐里]
[05/21  寺田隆夫]
[04/17 エディ]
[03/02 kei]
[12/25 yns]
[12/25 行方不明者774号]
[12/21 Rabenschwarz@管理人]
[12/20 sawa]
[11/11  ]
[11/11  ]
カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 TPPと言うと、関税撤廃の事だけが問題視されるが、実際は遥かに大きな問題を孕んでいる。それは不況に喘ぐ日本国家を根底から揺るがすものであり、決して見逃してはならないレヴェルである。
 では、再確認の為、TPPの概要を此処に示す。

環太平洋戦略的経済連携協定【TPP:Trans-Pacific Strategic Economic Partnership Agreement】
 加盟国間の経済制度、即ち、サービス、人の移動、基準認証などに於ける整合性を図り、貿易関税については例外品目を認めない形の関税撤廃を目指す協定。


 この人の移動が非常に厄介な問題を惹起するのである。



一般職業紹介状況(平成22年10月分)について(厚生労働省)
 2010年現在、日本国内に於ける正社員の有効求人倍率は僅か0.35と非常に低く、日本国民の分の充当すら儘ならず、その一方では過労と不法賃金不払残業に喘ぐ労働者が存在している非常に奇妙な状態である。
 この奇妙な事態を惹起している原因は勿論企業体で、労働者への責任より目先の利益を追う、余りにも短絡的な行動の結果当然発生した事態なのである。尤もこれは、ブラック企業の存在と罰則の無い不完全な労働法も大いに係わるものである。
 この状態でTPPが締結されたらどうなるか?企業は労働法に反してでも自分達の利益を追求したい為だけに、外国人労働者を優先的に受け容れてしまう事は容易に想定出来る。
 それに押し退けられ、日本国民の求人倍率は更に著しく低下し、それによる収入の低減が消費の更なる冷え込みを招き、企業業績は確実に悪化する。つまり、外国人労働者の受け容れは、企業が自分で自分の首を絞める行為に過ぎず、全体的にデフレスパイラルを加速させてしまうのである。
 これが簡単に予測できる原因は、企業側が労働者に対する責任を取らず、業績の為だけに封建的な体育会系社員研修等で只管無理をさせる構造上の欠陥と、罰則の無い労働法、現状把握能力の無い永田町の政治家(笑)が問題を放置し続けて来た事にある。
 故にTPPが国益に確実にプラスとなり得る、“満たさねばならない”前提を把握せず、物価と人件費の極端に低い中国を利するだけの自由貿易化を推進する、完全に間違った方向に邁進してしまっているのである。
 …尤も、媚中派の仙谷と屈中派の菅では、仮令気付いてても外国人の生活が第一を党是としている為、その行動は作為的であると断言してしまっても良いのである。
[関連リンク]


[関連リンク](URL付き)
http://blog.livedoor.jp/jyoushiki43/archives/51604073.html
http://blog.livedoor.jp/newsslash/archives/1547767.html
http://iron-na-news.doorblog.jp/archives/51702377.html
http://2nnlove.blog114.fc2.com/blog-entry-3279.html
http://ameblo.jp/pikino/entry-10702045241.html
http://toymilitary.militaryblog.jp/e172735.html
http://blog.goo.ne.jp/ikariyax/e/62629f8e1269638ffc099b5a97fccdfa
http://blog.goo.ne.jp/yutakanasaitama/e/7c4e2dda71fe9ef7b2dd86a5371
7c302

http://blogs.yahoo.co.jp/yomigaerunippon/9258605.html
http://adamiso.blog.so-net.ne.jp/2010-11-10-36
http://miruton.jugem.jp/?eid=465
http://orega-ceo.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/tpp-1375.html
http://himadesu.seesaa.net/article/169093300.html

拍手[0回]

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
TPPで日本壊滅!
 昨年、FTA(自由貿易協定)について岩波「世界」の記事(08年5月号)より引用して投稿した。FTAは二国間で関税を撤廃するものだが、いま話題になっているTPP(Trans-Pacific Strategic Economic Partnership Agreement 環太平洋戦略的経済連携協定)(参考)は…
URL 2010/12/04(Sat)19:00:15
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[113] [112] [111] [110] [109] [108] [107] [106] [105] [104] [103]

Copyright c 漆黒ノ軍皇。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]