忍者ブログ
跡地。
| Admin | Write | Comment |
カウンター

キッズgooはじかれサイト同盟
◆リンク用バナー

1人1日1クリック
プロフィール
HN:
Rabenschwarz
性別:
男性
自己紹介:
メールアドレス:
anti-jasrac_2007jlp★mail.goo.ne.jp
(送る時は、★を@に変えて下さい)
バーコード
ブログランキングリンク

人気ブログランキング 週刊ブログ王
年代別ブログ図鑑

人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
ブログ内検索
最新コメント
[05/27 汐里]
[05/21  寺田隆夫]
[04/17 エディ]
[03/02 kei]
[12/25 yns]
[12/25 行方不明者774号]
[12/21 Rabenschwarz@管理人]
[12/20 sawa]
[11/11  ]
[11/11  ]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 私はの際、常に候補者が“の精神”で良策を携え、選挙に臨んでいるか否かで人を選ぶ。
 当然の事と言えばそれまでだが、や投票責任の関係無しに、感覚で候補者を選ぶ即ち日本の恥が存在している(各の議席獲得数を予想し、実況記事にしているのもいる)のもまた事実である為、再確認と私の投票に置ける信条をここに挙げる。


 “治民愛国、治国愛民”とは、原典があれば誰か教えて欲しいのだが、私がふと思い浮かんだ言葉である。文字通りの意味は“国を愛する者が民を治め、民を愛する者が国を治める”というものである。逆に『国土を愛さない者に国民を治める事は出来ず、国民を愛せない者に国土を治める事は出来ない』とも言える。
 私は主に後者の意訳でこの言葉を捉えており、候補者の掲げている政策が並びに日本を更なる発展に導くものであるかを見定め、且つ候補者の所属政党がを損なう行動並びに政策を掲げていないかを判断してから投票に向かう。

 故に、国家といった、確実に国家に害をなす存在がバックに付いている政党並びに候補者は先ず最初に投票候補から外している。且つ、以前から国家主権委譲や導入を訴える政党並びに個人も同様に、外患を誘致する存在として投票候補から外している。
 然し如何せん、私の地元は日本を食い物にしている三悪の如く凋落してしまったのか、選挙権を持ってから“治民愛国、治国愛民の精神”を持つとわかる候補者は、未だに現れていない。(確実な売国政党の存在は既に把握しているが、それは国内の危機で取り扱う。)

<関連記事>
今、日本の国家も国民も危機に晒されている(1) ─国内外の反日組織─

拍手[1回]

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[82] [81] [80] [79] [78] [77] [76] [75] [74] [73] [72]

Copyright c 漆黒ノ軍皇。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]