忍者ブログ
跡地。
| Admin | Write | Comment |
カウンター

キッズgooはじかれサイト同盟
◆リンク用バナー

1人1日1クリック
プロフィール
HN:
Rabenschwarz
性別:
男性
自己紹介:
メールアドレス:
anti-jasrac_2007jlp★mail.goo.ne.jp
(送る時は、★を@に変えて下さい)
バーコード
ブログランキングリンク

人気ブログランキング 週刊ブログ王
年代別ブログ図鑑

人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
ブログ内検索
最新コメント
[05/27 汐里]
[05/21  寺田隆夫]
[04/17 エディ]
[03/02 kei]
[12/25 yns]
[12/25 行方不明者774号]
[12/21 Rabenschwarz@管理人]
[12/20 sawa]
[11/11  ]
[11/11  ]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

このシリーズのTBは政府から景気回復策が出ない理由(1) ─国民と国会議員を隔てる“壁”─でのみ受け付ける。

 今回扱うのは、景気回復の目玉にして国家繁栄の肝である雇用問題である。2010年4月1日現在で解っているのは、鳩山政権が発足してから、景気対策の話はおろか、雇用問題の具体的解決策を何1つ出していない事である。
 こんな連中に騙されて票を投じた愚民も大馬鹿者だが、こんなクズ連中が国会で跋扈するほど、日本の政界は深刻な人材不足を抱えているのだ。
 尤も彼等は資産家故に雇用問題の何たるかも把握出来ず、何が問題なのかも解っていないのなら直ちに解散すべき状況なのだが…。



 此処に、私の考える雇用モデル(国内保護型)と政府側(経団連側)の雇用モデル(数字優先型)の簡単な概略を示す。
 やや極端な対比だが、現状は右の数字優先型に近い。
 数字優先型とは、企業が少ない責任と自分達の数字の為だけに取る方式で、多くの非正規雇用者を募集して人だけを一時的に増やす方法である。確かに超短期的な一時凌ぎとしてはこの方法も有り得るが、長期的には低賃金且つ不安定な雇用形態の非正規雇用を多く受け容れた所で国民の消費が上向く筈も無く、結果として経済状況も景気も更に悪化する悪循環を生んでしまう。更に外国人労働者を受け容れる事で国家から資金が外国に流出し、国内経済は更に悪化する。要は、数字優先型とは目先の事だけを考えた愚策なのである。
 これに対し国内保護型とは、企業が全ての労働者に対して責任を持つ正規雇用(非正規はごく一部)で募集し、労働基準法に則る事を前提とした勤務を行うだけである。当たり前の事と言えばそれまでだが、この当たり前の事が出来ていない企業、即ちブラック企業は数多い。長期的には下がる事無く徐々に景気が上向いていくが、短期的には見え難く、且つサービス残業を常態化している企業にとってはマイナスである。然し、違法労働が常態化している事が可笑しい事なので、そのマイナス分は背伸びした分として計算すべきである。
 尚、国内保護型の難点として、企業が中国やタイ等の人件費の安い外国に委託する事が考えられるが、外国委託のメリットを打ち消す方法は、外国委託が企業単位での輸入と考えれば、かなり簡単に対策を考え付く事は可能である。

PREV 政府から景気回復策が出ない理由(5) ─国外に流出し続ける“無駄金”─
NEXT 政府から景気回復策が出ない理由(7) ─愛国心ゼロの党の、酷い“実例”─

拍手[1回]

PR
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[92] [91] [90] [89] [88] [87] [86] [85] [84] [83] [82]

Copyright c 漆黒ノ軍皇。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]