忍者ブログ
跡地。
| Admin | Write | Comment |
カウンター

キッズgooはじかれサイト同盟
◆リンク用バナー

1人1日1クリック
プロフィール
HN:
Rabenschwarz
性別:
男性
自己紹介:
メールアドレス:
anti-jasrac_2007jlp★mail.goo.ne.jp
(送る時は、★を@に変えて下さい)
バーコード
ブログランキングリンク

人気ブログランキング 週刊ブログ王
年代別ブログ図鑑

人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
ブログ内検索
最新コメント
[05/27 汐里]
[05/21  寺田隆夫]
[04/17 エディ]
[03/02 kei]
[12/25 yns]
[12/25 行方不明者774号]
[12/21 Rabenschwarz@管理人]
[12/20 sawa]
[11/11  ]
[11/11  ]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

このシリーズのTBは政府から景気回復策が出ない理由(1) ─国民と国会議員を隔てる“壁”─でのみ受け付ける。

 今回は、副題通り、政治家の質と国民の責任との関係にメスを入れる。我は普段から国民を良民愚民に大別しているが、選挙街宣車の煽動に動かされて内容も見極めずに適当に票を入れる者は愚民、選挙街宣車に惑わされず政策の内容を調べ、国益と国家の前提を満たす者を選べる者は良民である。然し、以前記した通り、今の政治家は供託金制度のせいで国民生活を知らない資産家が多く、政策が中心となっていないが故に、政治家としての“前提”すら満たしていない国会議員が国家のリーダーを務める事態が発生している。然も多くの愚民はこの事実を全く知らず、極少数の良民が、この日本国家に差し迫った危機を完全に把握している、国家としてはかなり異常な状態である。
 結論から言うと、国益や愛国心を否定し、国民生活を知らない資産家議員の集まったその先に見える政治体制は、学歴と知名度だけの煽動者の詭弁で票を集め、問題解決には程遠い、僅かな形ばかりの成果を挙げて次の選挙へ移る衆愚政治である。


 本来、特に国会議員は日本国民と日本国家に利益を齎す為、揺ぎ無き愛国心に基いて政策を実行し、日本国家を蝕む国内外の害悪を除去して更なる発展と飛躍を選挙で確約する存在である。其の為に最初に国状と国民生活を理解し、愛国心を持っている事は既に常識である。
 これを前提に今の政治家を見ると、政策の実現性以前に前提すら満たしていない政治家が多過ぎるのが非常に目に付く。特に現在与党となっている民主党の上層部と社民党ほぼ全域が前提すら満たしていない連中である。彼等を擁護する連中は、これを『国民の総意』と見做して投票した国民に責任を丸投げし、我の様に実態から批判する者を批難する傾向が非常に強いが、批難している連中は、自分に危機が及んでから初めて騙された事に気付く愚民である。
 また、本来の政治家の姿を“理想論”として最初から諦めて投票する者も存在するが、本来の姿とは理想論では無く前提である。前提の合致しない候補者に票を投ずる価値は一切存在せず、そこから諦める事は自分の生活を諦めているに等しい。
 国民の質を高めるのは教育であるが故に、教育関係者並びに関連団体には政治家以上に“存在が許される前提”がある。後述する奇策では、教育の現場にもメスを入れる大胆な策を展開して行く。

PREV 政府から景気回復策が出ない理由(2) ─普通選挙を騙る“制限選挙”─
NEXT 政府から景気回復策が出ない理由(4) ─民主党から垣間見える、低質の“証”─

拍手[0回]

PR
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[88] [87] [86] [85] [84] [83] [82] [81] [80] [79] [78]

Copyright c 漆黒ノ軍皇。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]