忍者ブログ
跡地。
| Admin | Write | Comment |
カウンター

キッズgooはじかれサイト同盟
◆リンク用バナー

1人1日1クリック
プロフィール
HN:
Rabenschwarz
性別:
男性
自己紹介:
メールアドレス:
anti-jasrac_2007jlp★mail.goo.ne.jp
(送る時は、★を@に変えて下さい)
バーコード
ブログランキングリンク

人気ブログランキング 週刊ブログ王
年代別ブログ図鑑

人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
ブログ内検索
最新コメント
[05/27 汐里]
[05/21  寺田隆夫]
[04/17 エディ]
[03/02 kei]
[12/25 yns]
[12/25 行方不明者774号]
[12/21 Rabenschwarz@管理人]
[12/20 sawa]
[11/11  ]
[11/11  ]
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前提:国民生活を圧迫しない事


 震災の復興で、何をやるにも<>ず決めて置かねばならないのは、復興の為の財源である。此度<こたび>の震災では、非常に多くの日本国民が津波や福島第一原発事故で経済基盤は元より、生活基盤を根こそぎ奪われた。現政権の何時<いつ>もの迷走と東京<トンキン>石原村長の暴走と併せ、各所の自粛や節電の気運により、日本国家全体の景気はより冷え込み、GDPは4%近く低下した。



 巷では、電気代の値上げや復興税の検討等が<ささや>かれている。<しか>し、<>れ等민수<ミンス>政権から提案されているものは、<いず>れも日本国民に更なる負担を強いるものに他ならない。内容はどうあれ、震災被害により産業基盤が潰滅し、日本国民の生活が現在進行形で圧迫されている時に、日本国民の負担を増やす事は、復興を遅らせるどころか、妨げにもなる愚策である。
 永田町で高給を貪っている面子にしてみれば、貢物を施してくれるお得意様(支援団体または企業)の負担を減らして自分達の利権と天下り先を<しっか>りと確保した上で、“取り敢えず取れる所から取ろう”との前提で、国民負担増を小出しに提言すると言う、日本国民を騙す常套手段を行使したに過ぎない。
 だが、騙される最愚民は徐々に減り、庶民生活を知らない議員連中の無策振りは既に白日の下に曝され続けている。最早斯様<かよう>な常套手段は、幾等愚民が多い日本でも行き詰まりを見せて来たのだ。
 だからこそ、東日本大震災や栄村大地震の被災地復興財源は、日本国民の負担を増やして生活を圧迫しない事を大前提としなければならない。

拍手[0回]

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[150] [149] [148] [147] [146] [145] [144] [143] [142] [141] [140]

Copyright c 漆黒ノ軍皇。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]