忍者ブログ
跡地。
| Admin | Write | Comment |
カウンター

キッズgooはじかれサイト同盟
◆リンク用バナー

1人1日1クリック
プロフィール
HN:
Rabenschwarz
性別:
男性
自己紹介:
メールアドレス:
anti-jasrac_2007jlp★mail.goo.ne.jp
(送る時は、★を@に変えて下さい)
バーコード
ブログランキングリンク

人気ブログランキング 週刊ブログ王
年代別ブログ図鑑

人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
ブログ内検索
最新コメント
[05/27 汐里]
[05/21  寺田隆夫]
[04/17 エディ]
[03/02 kei]
[12/25 yns]
[12/25 行方不明者774号]
[12/21 Rabenschwarz@管理人]
[12/20 sawa]
[11/11  ]
[11/11  ]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 さて、再び麺屋ぐらんふぁである。前回、俺は中華そば(600円)を唯一普通に見えるラーメン』と言い切った。
 曰く、豚骨ベースである事。 曰く、函館ラーメンを基にしていると。
 そして、中華そばが唯一普通に見える事。言い換えれば、他がカオスと言える。…否、実際カオスだったのである。
 一応トッピングメニューもあるのだが、初見の者はトッピングを頼まない方が吉と断言出来るほどのカオスっぷりなのである。



↑撮影日時…2011年6月1日16時9分/塩とんこつ 750円(サラダはサービス)

 これがその本性である。ドーピングトッピング無しで何か色々と入っているのが御分かりだろうか?尤も此れだけでは詳細不明な為、具材を逐一明記してみた。

 …おかわりお分かり頂けただろうか?叉焼<チャーシュー>や小葱は王道だからまだ良いし、木耳<きくらげ>や白髪葱もまだノーマルな範囲としては許容範囲である。
 何故<なぜ>ザーサイまでスープに突っ込む気になったのだろう?コリコリした食感は残るものの、味はスープの味に完全に消されてしまっている状態。
 最も違和感を醸し出しているのが頂上の梅干である。此れは流石に俺が店員に訊いた。其れによると、塩味を基とする函館ラーメンから派生したもので、函館では一般的との事。スープに溶かすが如く潰して沈めると、味が<>みて結構良い感じになるらしい。尤も店員が苦笑いして言うには、流石に梅干を『潰して』とは言えない、のだそうである。別に構わないと思うのだが…(山形はまだそんなに言葉狩りの勢力は強くないし)
 今回、豚骨系を食したのは2回目である。脂っこいものは好きだが量を食えない胃腸の俺としては、腹を壊しては紹介も出来ないと言うものと考えて、まず1回食してみてからとの方法を取る。…だが、実は食した後に壊した。原因はギトギトのスープでは無く、叉焼であった。
 画像ではやや判り難いが、叉焼は端の塊状の肉を使用していた様だった。猫舌な為、比較的最後に齧り付くと、口の中に広がったのは…脂だった。どうやら表層だけ肉で、裏は脂肪の塊だったようである。あっさりスープのなら胃的に許容範囲だったが、豚骨スープと一緒では許容範囲を遥かに超えてしまった様である。

 …と言うか、頼むからそんな脂肪だらけの叉焼はスープと一緒に溶かして欲しかったものである。

[関連リンク]
麺屋ぐらんふぁ
麺屋ぐらんふぁ@山形 1

拍手[0回]

PR
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[157] [156] [155] [154] [153] [152] [151] [150]

Copyright c 漆黒ノ軍皇。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]