忍者ブログ
跡地。
| Admin | Write | Comment |
カウンター

キッズgooはじかれサイト同盟
◆リンク用バナー

1人1日1クリック
プロフィール
HN:
Rabenschwarz
性別:
男性
自己紹介:
メールアドレス:
anti-jasrac_2007jlp★mail.goo.ne.jp
(送る時は、★を@に変えて下さい)
バーコード
ブログランキングリンク

人気ブログランキング 週刊ブログ王
年代別ブログ図鑑

人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
ブログ内検索
最新コメント
[05/27 汐里]
[05/21  寺田隆夫]
[04/17 エディ]
[03/02 kei]
[12/25 yns]
[12/25 行方不明者774号]
[12/21 Rabenschwarz@管理人]
[12/20 sawa]
[11/11  ]
[11/11  ]
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

麺屋ぐらんふぁの位置

 山形県香澄町2丁目2番40号…と打っても地元の人間以外解らないと思うので、山形駅前通り(県道16号)のモスバーガーの東隣に、麺屋ぐらんふぁはある。注意して行かないと通り過ぎる可能性が高いので注意が必要なほど、間口は狭い。開店は2010年9月。
 ぐらんふぁの由来だが、Grandfatherから取ったものだろう。私も1回しか見た事が無いが、恐らくマスター(オーナー?)の外見に由来すると思われる。爺と呼べるほど齢は行ってないようだが、色黒の顔で漂白剤に<>けた様に真っ白な髪とヒゲ(頬髯・顎鬚・口髭が繋がった感じ)を備えている。
 店の中は非常に奥行きが広く、中央に厨房への通路のある対面座席がある方式である。椅子は固定されている為、荷物を抱えていると座席が狭く感じる。
 全体的な薄暗さが居酒屋の様な雰囲気を醸し出しているが、メニューを見ると一応アルコール類もある。飲みと締めが同時に出来そうな感がある。
 ラーメンは全体的に豚骨ベースで、直接訊いた話によると、何でも函館ラーメンを元にしているとか。ただ、この豚骨ラーメンは非常に強烈なインパクトを与える為、今回は普通の中華そば(600円)を挙げる事とする。



中華そば 600円
↑撮影日時…2011年5月25日15時30分/撮影機種…G'zOne Type-X

 この店で唯一普通に見えるラーメンが、この中華そば(600円)である。スープは非常にあっさりとした癖の無い味で、私の様に胃腸の弱い人間でも安心して食べられる。細麺も油が滲み出る様な物では無く、しっかり締まっていた。
 午後3時と言う非常に中途半端な時間に来ていたせいか客は私以外にいなかったが、大抵のラーメン屋はこの時間帯は営業していない。作り置きのスープの量が多いのだろう。
 所で、私は5月25日現在の時点でまだ3回目である。実はしょうゆ豚骨(1回目)とはま塩(2回目)を食していた事があったのだが、余りにもインパクトが強過ぎるのと、画像がぼやけてしまった(マクロ忘れ)事が原因で、紹介していない。また今度行った時に書く事にする。

[関連リンク]
麺屋ぐらんふぁ
麺屋ぐらんふぁ@山形 1

拍手[0回]

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[152] [151] [150] [149] [148] [147] [146] [145] [144] [143] [142]

Copyright c 漆黒ノ軍皇。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]